Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「エアロプレス」★★★☆☆

Ap brew hires.jpg"Ap brew hires" by Tim Hollosy - 投稿者自身による作品. Licensed under CC 表示-継承 2.5 via ウィキメディア・コモンズ.

エアロプレス (英語: AeroPress)はコーヒーを淹れる器具である。
エアロプレス - Wikipedia

評価:★★★☆☆


エアロブレスかと思ったらエアロプレスだった。注射器を大きくしたようなコーヒーを淹れる器具で、ドリッパーに少しずつお湯をかけるのが焦れったい人に向いてそうである。一般的なものかと思ったら、どうやらエアロビーという会社の商品らしい。宣伝としてエスプレッソを引き合いに出しているが、蒸気の力で抽出する方法がある以上、人力由来の空気圧で抽出する方法があってもおかしくない。というかなぜそれまで無かったのだろうか。なかなか目の付け所がいい。

器具そのものが単純な上、ご丁寧に分解された状態の写真もあり、どのようなものなのか実にわかりやすい。実際に使ったことがあるわけではないので、あくまでも想像でしかないが、通常のドリップ式に比べるとお湯の量の管理が楽そうなのがいい。いつも後どれくらいお湯を注げばいいか悩むので、その点こいつは必要な分だけお湯を入れてから抽出するからその心配はない。簡単そうなので思わず欲しくなるが、普通のドリップ式よりも洗い物が増えるのが躊躇させる。

このエアロプレスにはユーザーが編み出したインバート法という淹れ方があり、これはエアロプレスをその名の通り倒立させた状態で使う。こうすることで抽出時間を長くできるというメリットがあるようだが、ゴムの部分をコーヒーに直接晒していいのだろうか。熱によってゴムの劣化が早まる気がしてならない。こういうのを見ると、メーカー側が想定しない使い方をするせいで問題が発生するというパターンは実に面倒なものだとつい思ってしまう。

エアロプレス コーヒーメーカー
AEROBIE (エアロビー)
売り上げランキング: 979