Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「栄養ドリンク」★★★☆☆

Heath drinks in Japan 2006.jpg"Heath drinks in Japan 2006" by David Lisbona - Flickr: Heath drinks - none of which I understand. Licensed under CC 表示 2.0 via ウィキメディア・コモンズ.

栄養ドリンク(えいようドリンク、英: Energy drink)とは、肉体疲労時の栄養補給などを目的で販売されている飲料である。ドリンク剤とも呼ばれる。
栄養ドリンク - Wikipedia

評価:★★★☆☆


あんまり信用していなかったけど、栄養ドリンクってそれなりに効果があるのな。俺が飲んだのは1本300円弱のやつだったけど。今日も眠いには変わりなく、マイクロスリープも発症していたとはいえ、頭痛がするほどひどくはなかった。朝に飲んだ効果があったに違いない。その効果を疑っていたのだからプラシーボでは無いだろう。そういうことにしておく。

その効果を求める者がいる一方で、疑う者も多数存在する飲み物、それが栄養ドリンクだ。記事の方もまるで合わせたかのように、決して多いとはいえない分量に、多種多様な成分を謳うがごとくの脚注の数、そしてトップには問題点が3つも明示されている。確かによく読んでみるとちょっとうさんくさいところもある。実に栄養ドリンクらしい記事だ、と言うのは思い過ごしだろうか。

しかし読んでいて笑ってしまうのが、「効果・効能」よりも「健康リスク」の方が多く書かれているという事実。もちろん書いてある量と実物の影響に相関があるというわけではないが、分量の多いほうがより関心を持たれている、というのは合っているだろう。やはり誰であろうと、このような一時的に力を得るようなシロモノには、相応の対価があると思ってしまうものなのか。

ゼリア新薬 エナジカン 100mL×6×5 【指定医薬部外品】
ゼリア新薬
売り上げランキング: 407,469