Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「アイアンマンのアーマー」★★★★☆

Tales of Suspense 39.jpg
"Tales of Suspense 39" by "Tales of Suspense #39" at The Grand Comics Database. Retrieved March 4, 2005.. Licensed under Fair use via Wikipedia.

アイアンマンのアーマーの記事では、『アイアンマン』に登場するアイアンマンのアーマーおよびそこから派生したヒーローやヴィランの技術について記述する。
アイアンマンのアーマー - Wikipedia: フリー百科事典(2015/10/23 21:56 JSTの最新版)

評価:★★★★☆


こんな記事あったのかと思ったら、今年の6月に作成されている。元アイコンをアイアンマンにしていた者としては当然気になるわけで、ちゃんと全部読んだ。実写映画のも回を重ねるごとに好き放題やっている感があったけれど、原作はもっと凄い。エクストリミス投入後のはアーマーとは何かと言いたくなる。アーマーを骨の空洞に収納するとか、これぐらいの自由な発想が俺もできるようになりたい。

原作のアーマーもいいけれど、やはり気になるのは実写映画版に登場するアーマーの説明。特に『3』に登場したアーマー達は劇中でほとんど説明されていないものが多く、それらの名前と特徴が分かるのがいい。まあ俺はThe Art of Ironman3を持っているから読まなくても知っていたが。個人的に好きなデザインはマーク39「スターブースト」。アイアンマンと宇宙服をうまい感じに融合させているところがいい。でもやっぱり一番はマーク44「ハルクバスター」になるのは仕方ない。

これだけ色々なモデルがあると、アーマーでやれそうなことはほぼ網羅しているのではないかと思える。しかし、よく見てみると合体するアーマーが無い。ハルクバスターなんかはパーツが分離して飛んで来る上にアーマーの上に着込むのでそれっぽいが、俺としては5体のアーマーが合体して一つの巨大なアーマーになる、というのを見てみたい。これほどまでの自由度があるならば作られてもおかしくはないはずだ。

アート・オブ・アイアンマン3 (ShoPro Books)

アート・オブ・アイアンマン3 (ShoPro Books)

  • 作者: マリー・ジャビンズ,スチュアート・ムーア
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2013/08/28
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る