Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「おまかせ! ピース電器店」★★★☆☆

『おまかせ! ピース電器店』(おまかせ! ピースでんきてん)は、能田達規による日本のSF漫画作品。秋田書店週刊少年チャンピオン』1996年48号から2001年26号まで連載された。単行本は全24巻。
おまかせ! ピース電器店 - Wikipedia

評価:★★★☆☆


プラネテス』によってはてなにおける知名度がちょっと上がったこの作品。俺も初めて名前を聞いた口なのでWikipediaを開いた。上で書いたように結構長く連載されていて、単行本も24巻出ている。概要を読む限りこの作品は1話完結形式なので、ネタバレを気にせずWikipediaの内容を読むことが出来る。俺にとって実に都合がいい。

長く連載されていただけあって、それなりに記事が充実している。とは言ってもマンガやアニメ記事の常でその情報の大半は登場人物の紹介となっている。この作品は発明品を通じて起こる出来事を描いた作品らしいので、どうせならその発明品を載せればオリジナリティが出てよかったのだが。

逆に俺が関心したのは「サブタイトル一覧」だ。どうやら全話ちゃんと載っているらしい。ただ書き写すだけとはいえ、書いた奴は偉い。この作品にかぎらず毎回毎回サブタイトルが更新される作品というものはあるが、それだけ熱心なファンがいるということなので、作者としては嬉しいだろう。