Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「スーパーマーケット」★★★★☆

Supermarkt.jpgSupermarkt". Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.

スーパーマーケット(英: supermarket, SM)は、高頻度に消費される食料品や日用品などをセルフサービスで短時間に買えるようにした小売業態である。
スーパーマーケット - Wikipedia

評価:★★★★☆


この記事書くために見た。記事を書く時にそれのWikipediaを見るのは基本。

記事内でも書かれているが、俺の中で「スーパーマーケット」と言えば完全に食料品+αを販売している店のことだった。だがそれはあくまでも狭義でしか無く、「セルフサービスで短時間に買えるようにした小売業態」ならば衣料品など他のジャンルでも構わないらしい。ちなみに「スーパーマーケット」の定義は新日本スーパーマーケット協会によるとこうらしい。

スーパーマーケットとは、単独経営のもとに、セルフサービス方式を採用している総合食料品小売店で、年商1 億円以上のものをいう
協会概要 « 一般社団法人新日本スーパーマーケット協会

やっぱ食料品がメインの場合だけじゃあねえかと思ったが、経済産業省の定義だと関係無かった。

百貨店
日本標準産業分類の百貨店、総合スーパー(551)のうち、次のスーパーに該当しない事業所であって、かつ、売場面積が東京特別区及び政令指定都市で3,000平方メートル以上、その他の地域で1,500平方メートル以上の事業所をいう。
スーパー
売場面積の50%以上についてセルフサービス方式を採用している事業所であって、かつ、売場面積が1,500平方メートル以上の事業所をいう。
調査の概要|商業動態統計調査|経済産業省

ならWikipediaqも間違っていないということか。星1つ減らすところだった。

つい定義について長く書いたが、記事の方はわりといいほう。歴史があってジャンルもある。特に歴史についてはそれなりに出典も明記してあるし。ただやっぱり定義についてはもうちょっと書いていて欲しかった。定まっていないのであれば複数載せればいいだけだし。あんまり文句つけるとWikipediaもセルフですと言われてしまいそうだからこの程度にしておいてやる。

新・スーパーマーケット革命---ビッグビジネスへのチェーン化軌道

新・スーパーマーケット革命---ビッグビジネスへのチェーン化軌道