Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「ホワイトボード」★★☆☆☆

Board1.JPG"Board1". Licensed under パブリック・ドメイン via ウィキメディア・コモンズ.

ホワイトボードは連絡用掲示板などに使われる、滑らかなつやのある白い板。白板(はくばん)ともいう。
ホワイトボード - Wikipedia

評価:★★☆☆☆


前から買おうかと考えている。部屋に壁みたいなサイズのホワイトボードを用意し、そこに数式やら矢印やらを書きなぐると天才の気分を味わえるはず。こう考えるのは漏れなく天才じゃあないわけだが。そんなコスプレチックな使い方をしなくとも、なかなか便利そうだ。しかし、ホワイトボードが真価を発揮するのはやはりグループで話し合いをするときだろう。ジョブズも社内でのプレゼンにはスライドよりホワイトボードを使わせていたという。つまりボッチには不要な板ということだ。

ホワイトボードは俺もよく使うし昔から知っていたが、これの表面が窯業製品というのは初めて知った。じゃあ何だと思っていたのかと聞かれると、SHIROBAN…… かな。さらにホワイトボード用のマーカーは通常のマジックと違って定着剤が含まれてなく、これによって簡単に消せるらしい。昔、ホワイトボードのマーカーがインク切れだったのでマッキーで書いたら消えなかったのはこれのせいだったのか。ちなみにこのような自体に陥った時は、上からホワイトボードマーカーでなぞると消えるとのこと。もっと早く知りたかった。

しかしながら、学校でも会社でもこれだけ普及している事務用品なのに、この程度しか書いてなく、出典も0というのは実に残念だ。しかも、ホワイトボードの発展形である電子黒板のほうが充実している始末。逆に当たり前のもの過ぎて誰も書く気が起きないのだろうか。それともWikipediaに書き込むような人はデジタル大好きだから、逆にアナログであるホワイトボードには興味が向かないのかもしれない。何にせよもう少し増えないだろうか。