Wikiしゃぶり

Wikipediaの記事をネタに語るブログ

「ヤッターマン」★★★★☆

タイムボカンシリーズ ヤッターマン』(英語表記:Yatterman)は、1977年1月1日から1979年1月27日までフジテレビ系列で毎週土曜18時30分 - 19時00分(JST)に全108話が放映された、タツノコプロ制作のテレビアニメ。『タイムボカンシリーズ』第2作目に当たる。
ヤッターマン - Wikipedia

評価:★★★★☆


『夜ノヤッターマン』が完全にダークホースなのはいいが、残念ながら俺は元祖『ヤッターマン』について何も知らない。どうせ今から全108話を見ることは無いはずなので、Wikipediaで情報を補完することにした。何だかんだ言って、概要から小ネタまで網羅しているところはそう多くはなく、中でもWikipediaはアニメに関して一定以上のクオリティを期待できるから優秀だ。

と、褒めてみたものの、少々残念な点がある。分量だけを見たら文句なしに★5つクラスなのだが、脚注があまりにも貧弱すぎる。その少なさはこの記事を書いている時点で、「SHIROBAKO」の3.4%程度しかない。名前だけなら誰でも聞いたことのある歴史的な作品であるというのに。この少なさの理由の一つとしては、『ヤッターマン』が放映していた当時にWikipediaが無かったのが大きいだろう。リアルタイムで更新ならば、最新回のネタ記事にしてそのまま脚注もつけられるが、過去の作品だと、いちいちどの話か調べるのはキツイ。古い作品はファンも豊富でネタは多くあるが、見直しが要求されるという点では扱いにくいものなのかもしれない。

とりあえずざっくり『ヤッターマン』の概要・設定を眺めての感想だが、とりあえず年齢に驚かされる。まず主役二人が13歳と12歳でプリキュアよりも年下という衝撃。記事にも書かれているが、どう見ても大人にしか見えない上、変身したからというわけではなく、素であのサイズらしい。知っている人にとってはあまりにも当然の設定であろうが、マジかよとしか言えない。それに加えてもう一つ。ドロンジョは元祖でも俺より年下なのかよ。

タイムボカンシリーズ・ヤッターマン ドロンジョ様 (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

タイムボカンシリーズ・ヤッターマン ドロンジョ様 (1/7スケールPVC塗装済み完成品)